平成30年度 与野高Up To Date

平成30年度 与野高Up To Date

平成30年度最終日

 明日から、新年度が始まります。与野高生・卒業生・そして与野高に関わったみなさん、与野高であるいは新しい場所で、がんばってください。

写真は与野高の春です。
  

  

3学期 終業式

本日、3学期終業式が行われました。生徒のピアノ伴奏による校歌斉唱から始まり、校長講和、生徒指導主任の話がありました。

終業式終了後は、先日行われた生徒会主催の球技大会の表彰があり、生徒会長から表彰が行われました。

  

合格体験発表会

3月20日(水)合格体験発表会が行われました。卒業したばかりの先輩が、自分の合格体験を後輩に話してくれました。1年生は、クラスごとに、2年生は分野別に分かれての発表会でした。卒業生たちは、自分の合格体験談を1年生、2年生の立場に立って、当時の自分の気持ちなどにも触れて丁寧に説明してくれました。生徒たちは熱心に耳を傾けていました。
  

埼玉国際サッカーフェスティバル2019国際交流

3月15日(金)、埼玉国際サッカーフェスティバル2019国際交流事業の一環として、台湾の女子サッカーチーム(選手16名、スタッフ・コーチ6名)が本校を訪れました。

オープニングは、書道部のパフォーマンス、開会セレモニー、華道体験と弓道体験、校内見学、閉会セレモニーを行いました。華道部と弓道部の部員と生徒会と有志が一生懸命にコミュニケーションをとり、短時間の間に仲良くなってたいへん楽しい時間を過ごすことができました。

台湾のチームの皆さん、明日の試合、がんばってください。
  

  
  
 

球技大会

3月15日(金)球技大会が行われました。種目は、男子はサッカー・バスケットボール、女子はドッジボール・バスケットボールです。1年間過ごしたクラスメイト達を一生懸命に応援する声がグラウンドと体育館に響いています。
  

 

2年・分野別ガイダンス

3月14日(木)2限~4限、「行きたい学校」を絞り込むことで学習意欲の向上と、将来に対する明確なビジョンを持つことねらいとして、2学年進路ガイダンスが行われました。60校を超える大学・短大・専門学校が教室・体育館にブースを設置され、生徒たちが希望のブースで熱心に説明を聞いていました。また、大学入試対策講座や看護・医療対策講座なども設けられました。卒業式も終わり、2年生はいよいよ受験学年に入ります。自分を磨き高めるという強い気持ちでがんばってください。
  

第64回卒業証書授与式

3月13日(水)好天の中、多数の御来賓・保護者の皆様の御臨席を賜り、第64回卒業証書授与式を挙行しました。卒業生357名に卒業証書が授与され本校を卒業しました。式後には、PTA主催の「感謝の集い」が短時間ながら開かれ、学年主任・担任から保護者へあいさつがありました。

放課後は、「ありがとうございました。」と元気な声が校内のあちらこちらで聞かれました。担任や部活動の顧問の先生を囲み、別れを惜しんでいました。

御来校頂いた御来賓の皆様、保護者の皆様、本日は誠にありがとうございました。

最後に、卒業生にみなさん、さらなる活躍を祈っています。がんばってください。
   

   

新3年保護者対象進路説明会

2月16日(土)、2学年の保護者対象「新3年進路説明会」が行われました。約250名の保護者が参加しました。

1年後の進路決定に向けて、大学進学を中心に、概要や学費などについて説明が行われました。例年、4月の春休みに行っていた説明会を1か月前倒ししました。早くから「勉強をすることが当たり前」の雰囲気をつくり希望の進路を実現できるようがんばりましょう。
 

三送会

2月15日(金)午後から、体育館で「三送会(三年生を送る会)」が行われました。久しぶりにみる3年生、少し大人になったように見えました。三送会は、生徒会が中心となり、企画・リハーサルを行い、本日本番を迎えました。オープニング、有志バンド、弾き語り、(名物となりつつある)迫真ヲタ芸、スライド・ビデオ上映、吹奏楽部、新体操部、バトン部、3年の先生方の企画、エンディングのプログラムで行われました。また、エンディングでは、浦和西警察署から文化祭で広報活動・防犯活動に貢献したことに対して感謝状が贈られました。最後に、全生徒会長と浦和西警察署長による「くす玉割り」でしめくくられました。3年生に感謝と別れを惜しむ1・2年生の気持ちがたくさんつまった三送会でした。

  
  
   

学校づくり懇話会・スピーチ講座

2月5日(火)午後、学校評議員・懇話会委員のみなさまを迎えて学校づくり懇話会が開かれました。第1部は、授業を見学し、その後学校自己評価システムシートをもとに意見交換が行われました。「地域に根ざした活動を盛んにすることは、より学校の魅力が高まる。」「授業見学で、意見を出しあう場面があったが、クラスメイトを信頼していろいろな意見を受け入れている様子がよかった。」などの意見が出されました。第2部は生徒を交えて「与野高3年間で実現したいこと」をテーマに話し合いが行われました。「中学校で逃げ回っていたことを高校に入学して変えようと思った。」「今しかできない体験を是非がんばってください。」など意見が交換されました。

これからの与野高校にとって大変貴重なご意見ありがとうございました。
  

  

学校づくり懇話会の後、三遊亭好吉師匠による「スピーチ講座」が開かれました。約25名の生徒が参加しました。小噺などを披露していただきながら、「人に何かを伝えるには、その人の情熱ややってきたことが一番大切」と教えていただきました。好吉師匠、有難うございました。