日々の活動日記

FALCONS' Diary

【男子バスケットボール部 5/12 練習試合報告41 !!】

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。前回大会では県決定戦まで進むも悔しくも敗戦し、FALCONSは早々に来たる3年生最後の公式戦、IH予選に向けて早速全力疾走中。考査期間を考えると残り少ないこの時期です。そんな中東部支部の強豪2校にご協力頂き、貴重な練習試合を行うことができました。

 

12日この日は庄和高校にお邪魔し、草加高校と3校で数多くの試合をさせて頂きました。練習での取り組みを試すこと、そして決定力を上げて勝ちに繋げること、その2つが目標でした。しかし相手は県常連校の実力です。プレイでも、集中力でも、体力でも、一回り上のゲーム展開をされ、そして自分たちの甘さでゲームを崩すという展開ばかりでした。

 

変わらず我々の良さも実感できる場面もありましたが、このステージに上がるには、一人ひとりの成長がまだまだ欠かせないことを痛感できた貴重な機会でした。残り期間は少ないですが、諦めずに耐えて耐えて成長に繋げることが我々FALCONSの一番の強みです。特に3年生には前回で成長を実感できたからこそ、この期間でも必ずレベルが上がるということを証明して欲しいと思います。

 

まだまだここから!!

Fly high, FALCONS!!

【男子バスケットボール部 春季南部支部予選 結果報告②!!】

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。GW後半、引き続き3日と5日に春季南部支部予選が行われました。

 

【結果報告】

■3日 vs 上尾

 与野 ①28―23 上尾

   ②23―14 

   ③11― 9

   ④26―13

   終88-56

 

■5日 vs 川口北(県大会代表決定)

 与野 ①20-23 川口北

   ②18-22

   ③ 6―24

   ④11―13

   終55-82

 

大会結果は以上の通りです。初戦シード校を破った後の2回戦目を突破、そして3回戦目がいよいよ1つの目標となる県大会決定戦でした。

 

2回戦目は初戦と異なり、出だしからペースが掴めず、練習で行っているプレイが発揮できない時間帯が長かったですが、ベンチメンバーも全員出場しながら、全員の足と気力で相手を上回ることができた試合でした。

 

3回戦目、これを突破すると県大会という試合でしたが、第2シード強豪の川口北が相手でした。前半は初戦のような試合の入り、思い切りプレイをし、リバウンドによく絡むことでくらいつきながら折り返しました。しかし、後半相手のプレスとハードディフェンス、高確率なシュートで畳み込まれ、ペースを掴めぬまま離されて終了、悔しくも県大会を逃しました。

 

結果は目標到達まではいきませんでしたが、今大会までの練習と試合を通じて、FALCONSは何倍にも強くなっていることを実感しました。前大会では全く力が出せず初戦敗退でしたが、大会最終日県決定戦までコマを進め、次大会でのシード獲得まで繋げたことは、悔しさをバネに、長い冬を越えて、1回1回の練習に誠実に取り組んできたからだと思います。コート内外のその姿勢と成長が、今大会の初戦からの勢いに繋がっています。悔しさが残りますが、選手たちには自分たちの成長と実力に改めて自信を持ち、来たる最後の公式戦での起爆剤として欲しいです。

 

選手の成長は、ここまで関係してくださった先生方や選手たち、そして日頃のご協力だけでなく、毎週応援に駆けつけて下さる保護者の皆様方のお力あってのものです。ありがとうございました。今後も、力と感動を与えられるチームを目指し研鑽します。引き続きFALCONSをよろしくお願い致します。

 

Fly high, FALCONS!!

 

【男子バスケットボール部 春季南部支部予選① 結果報告!!】

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。4月28日(日)この日はいよいよ春季南部支部予選初戦、シード校浦和西高校との試合でした。以下、試合結果です。

【試合結果】

与野 ① 25- 8 浦和西

   ② 17-15

   ③ 23-21

   ④ 23-28

 ◎ 終 88-72

 

前回大会では惜敗している県常連を超えるという強い気持ちでここまで長い冬を越えてきました。中々結果が出ない中でも、我慢して努力を重ねてきた結果が、試合中常に発揮されていたように思います。気持ちが乗った最高の出だしに加えて、普段落ちる後半も、多くある危ない瞬間もそれぞれの集中力を何とか保ち、ペースを取り戻すことで、自分達が崩れず耐えました。やってきたことが間違えないこと、そしてチーム全員が成長した証、両者を証明してくれました

 

また、この試合では部員全員の声援に加え、数えきれないほどの保護者や関係の方々にご声援を頂きました。このご声援があったからこそ、選手が力を発揮できました。本当にありがとうございました。

 

しかし、まだ目標達成までは2試合あります。この試合でも多くあったできる課題修正を行い、更に成長した力を次の試合、3日(金)上尾高校との試合でも発揮します。

 

Fly high, FALCONS!!

【男子バスケットボール部 4/21 練習試合40 + 春季予選組み合わせ決定!】

【春季南部支部予選組み合わせ決定!!】

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。新学期に入りいよいよ春季南部支部予選を迎えます。先日の抽選会を終え、与野高校の初戦は28日(日)、会場は我がホーム、与野高校での試合が決定しました。しかし、前大会に敗れているシード校の浦和西高校です。あと一歩及ばなかったあの時から成長した姿でこの初戦を勝ち抜くべく、一層気持ちを入れて準備しています!保護者の方々や関係の皆様には是非とも成長した選手たちのご声援と後押しをお願い致します!

 

【新入部員入部!新チームとしてスタート!!】

また、今年度の部活構成が終了し、新入部員プレーヤー6名、MG3名がチームに加わってくれました。新しい風と刺激を加えてくれながら、1年生にも是非早くFALCONSになじみ、大きな力となってくれるよう、今後も全員で駆け抜けていきます!

 

【最後の練習試合!!】

そして21日(日)、同南部支部のチームと公式戦前最後の練習試合を行いました。いつも以上に公式戦を想定して挑んだこの試合でしたが、最初いつもよりも堅いゲームの入り、シュートも思い通り決まらずミスもありましたが、ディフェンスと気持ちではぶれず、何とか持ちこたえて試合を無事終えることができました。今回のように、一人ひとりがリングに向かうとともに、ディフェンスとリバウンドで試合を整える、これができれば自分たちのバスケットは崩れません。自分たちの努力と成長に自信をもって、来る当日にできる限りを尽くして準備していきたいと思います。

 

Fly high, FALCONS!

 

 

【男子バスケットボール部 4/14 練習試合報告!!】

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。新学期一発目!!本日は南部の強豪浦和南高校にお邪魔し、試合をさせて頂きました。春休みを越えてチームが前進してきたところですが、今月末には早くも公式戦を迎えます。公式戦を想定して、どこまで自分たちのバスケットが体現できるかに挑戦しました。

 

ゲームの入りは気持ちとスピードが乗っており、良い勢いを出すことができました。しかしやはり中盤以降、相手に追いつきたい所やプレッシャーのかかる状況でのミス、それをきっかけに悔しい試合展開でした。

 

とてつもない差がある、ということではなく、ここぞという時のミスや失点、そして集中力の欠如の積み重ねで自分たちを狂わせる、まだまだ自分たちの弱さが課題となりました。しかし収穫は、そのなかでも以前よりはるかに闘い、結果を出しながら、走って飛ぶ、自分達の良さもより強くなっていることも分かりました。全員がこの試合のレベルで練習し直し、残り少ない期間をどう乗り越えるか、まだまだ成長できる実感も得ました

 

公式戦は目前ですが、時間はあります。これ以上できないくらい準備をして、最善の状態で試合に臨めるよう、勢い落とさず走り抜いて欲しいです!

 

Fly high, FALCONS!!

 

【男子バスケットボール部 春休み終了 集大成に向けて!!】

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。あっという間に春休み終了!後半戦も練習に加えて、貴重な経験を得た充実した期間でした。

 

1日(月)トレーニング・コンタクトレベル強化(古賀先生)

3日(火)vs 武南高校(37)

6日(土)vs 川口北高校(38)

7日(日)トレーニング・脚力強化(古賀先生)

 

後半戦の練習試合は南部県常連、そして強豪の2チームにお相手頂き、貴重な経験を頂きました。勝敗という点では奪取できませんでしたが、自分たちのバスケットのレベル、そしてひとりひとりのスキルのレベル、どちらも確実に上がっていることが分かりました。しかし、このレベルに並ぶには、やはりひとりひとりの心技体のレベルの向上が必須。特に的確な判断力とミスのない丁寧なプレイが必要です。次のレベルに上がるため、必要なことが確認できました。

 

加えて、来る公式戦に向けて2回のトレーニングを行いました。思い通りのプレイをするためには体のレベルの向上も欠かせません。両日とも自分たちの弱点克服に繋がるメニューを組んでもらい、鍛えることができました。

 

あっという間に春休みが終え、新年度となります。また、4月からは新入部員も迎え、FALCONSも新体制。春の公式戦に向けて、チームをより強固にし、あと一か月準備して参ります!!

 

Fly high, FALCONS!!

【男子バスケットボール部 春休み前半戦終了!!】

【春休み前半 活動報告】

23日(土): vs 越谷東(33)

24日(日):トレーニング(古賀先生)

25日(月):vs  伊奈学園(B)(34)

26日(火):vs 大宮武蔵野・県立浦和(B)・川越西(35)

28日(木):vs 久喜北陽(36)

30日(土):卒業生引退試合

 

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。早いもので、3月春休み期間が終了しました。短い期間ですが、FALCONSは多くの経験を得ています。様々なチーム遠くの試合を経験し、挑戦し、失敗し、課題を見つけ、自分たちを見つめ直す、その毎日です。ここでの悔しさが春の爆発に繋がります。残りの後半戦で引き続き全力で挑戦します!!

 

また、30日には卒業生を招き、引退式と試合を行いました。チームを支えてくれた卒業生に感謝を伝えることができました。残された私たちの一番の恩返しはチームを更に高めることです。我々の決意を表明し、誇りに思ってもらえるようなチームを目指すという決意表明もさせて頂きました。卒業生の皆さん、本当にお疲れ様でした、ありがとう。

 

Fly high, FALCONS!!

【男子バスケットボール部 3/20 練習試合報告 32 !!】

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。この日は同じ支部の浦和実業高校さんと試合を行うことができました。激しいディフェンスとリバウンド、そして速攻力、我々の目標とするものを持つチームです。高いレベルで自分たちの力が正しく発揮できるかがこの日の課題です。

 

試合ではやはり、相手の当たりの強さや速攻に対応できず、どの試合でもリードされました。しかし、相手の強さに闘おうとする姿勢を続けることによって、競りゲームを取ることができることもあり、それぞれが試合の中で成長できた貴重な1日となりました。

 

どんな相手でも闘おうとする姿勢やその継続がやはり1番の課題です。しかし、この日の収穫は、自分達の可能性と、姿勢による結果の違い、この点を全員が学べたことにあります。この日できたプレイのレベルが常に練習から発揮できるよう、また一から出直します!

 

Fly high, FALCONS!!

【男子バスケットボール部 3/17 中学校合同練習!!】

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。この日は田島中学校さんにお越し頂き、合同練習を行いました。中学生とはいえ、田島中(SUNS)は常に県上位の実力。高校生と遜色ないプレイとスピード感を持つ選手ばかりで、私たち高校生が勉強させてもらうことがたくさんありました。

 

ファンダメンタル➡アウトナンバープレイ➡2 on 2 ~ 3 on 3までの流れを合同で練習。そしてその後は練習試合形式にして、互いのチームでの課題を意識しながら練習ができました。序盤の練習では互いに声を出し、コミュニケーションを取り合い、良い雰囲気で練習ができ、バスケットを通じて互いを高めあう貴重な経験と練習ができました

 

試合では、能力の高い選手ばかりでしたが、我々の持ち味である激しいディフェンスと粘るリバウンドでリードを譲らず、なんとか勝ち切ることができました。この点では大きな差があり、我々がやっていることの正しさと強みが改めて実感できました。

 

この日は練習やバスケット以外の点で、教え合ったり声を掛け合ったり気遣ったり、、、人として多くのことを学び、練習ができた貴重な1日となりました。コート外も含め、全ては人間性。人となりがバスケットに表れることを常に自覚し、今後もそれぞれが誠実に日々の活動に向き合っていけるチームを目指します

 

Fly high, FALCONS!!

 

【男子バスケットボール部 3/10 練習試合報告 31!!】

こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。早くも少しずつ春が近づいて参りました。考査期間と入試期間により長い間オフ期間がありましたが、ようやくこれらを乗り越え活動再開。10日(日)この日は早速、上尾鷹の台高校にお邪魔し、東部の強豪庄和高校にも迎えてもらい3校で試合を行いました。県でも常に強豪のこの2校、そしてそんな学校に1日で挑める貴重な機会を早くも頂くことができました。

 

久々の試合でもありますが、相手との差は大きく、自分たちのプレイが発揮しきれない1日でした。ただ、この差は絶対埋められないということではなく、やはり問題は自分たちにあります。多くの点が通用しないわけではなく、相手が強豪であっても、タフな体の当たりになっても、常に自分たちのプレイを発揮することで大きく試合は変わります。やっていることが悪いわけではなく、自分たち次第で多くのことを変えることができるということを信じて、ここで我慢し、成長して欲しいです。ハードなディフェンスや粘り強いリバウンド、この点は相手より勝っていました。このまま良い部分は維持し、練習で課題に集中し、全員で再び高めていきます!!

 

Fly high, FALCONS!!