ブログ

2023年8月の記事一覧

体育・スポーツ 秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選のお知らせ

8月29日(火)に抽選会が行われ、秋季大会南部地区予選の組み合わせが決定しました。

夏休み前に新チームが始動し、練習・練習試合・県外遠征・新人戦と時間を使い、失敗と成功を繰り返しながら様々な経験をしてきました。一生懸命、本気で取り組んでいるからこそ、思い通りに身体が動かなくなることもあります。チームとしても個人としても課題に真摯に向き合い、ある意味苦しんでいるのが現状です。

そのような中で秋季大会を迎えます。目標は県大会出場ですが、簡単に達成できる目標ではありません。しかし、苦しんでいる中でも、本気で目標を達成しようとみんなで頑張ることで、チームも個人も必ず成長すると思います。抽選会でも、失敗を怖がらずチャレンジすることの重要性について南部地区会長からお話をいただきました。

この秋季大会は部員一人ひとりが”チャレンジする”ことを大切にしてほしいと思います。結果がついてくるかはわかりませんが、部員全員で一生懸命頑張ります。熱い応援よろしくお願いします。

 

【1回戦の詳細】

日 時:9月6日(水)第1試合(9時開始)

場 所:市営浦和球場

対戦校:大宮工業高校

 

体育・スポーツ 第4回部活動体験会を実施しました!

8月27日(日)に中学3年生対象の部活動体験会を実施しました。途中で雨が降るなど不安定な天候でしたが、ご参加いただいた中学3年生、保護者の皆様ありがとうございました。

全4回の部活動体験会で50名以上の中学3年生に参加していただきました。お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。野球部の活動や部員たちの様子を見て、進路選択の参考にしていただけたらと思います。

 

今回で今年度の部活動体験は終了となります。今後は9月、11月の学校説明会の際に部活動見学会を開催いたします。それ以外の日程でも自由に見学いただけます。何かございましたら、野球部顧問(048-852-4505)にお問い合わせください。

中学3年生の皆さんはここから本格的に受検勉強が始まると思います。野球部一同グラウンドから精一杯応援しております。私たちにも受検生の皆さんに負けないよう、1日1日を大切に活動していきます!

体育・スポーツ 第3回部活動体験会を実施しました!

8月22日(火)に中学3年生対象の部活動体験会を実施しました。

グラウンド半面での活動のためドリル形式の練習でしたが、20名以上の中学生が参加し、グラウンドは活気に溢れていました!雷雨のため、途中で打ち切りとなってしまいましたが、野球部の雰囲気等を少しでも感じていただけたら幸いです。ご参加いただいた中学3年生、保護者の皆様ありがとうございました。運営等で至らない点がたくさんあったと思いますが、皆様のご協力で大きな事故や怪我なく終了することができました。体験会を通して部員もたくさんの学びを得ることができました。

 

次回の体験会は8月27日(日)となります。今年度の部活動体験は次回で最終回となります。少しでも興味があれば、ぜひグラウンドに来てください!野球部一同、皆様とグラウンドでお会いすることを楽しみにしています。

※野球部単独での開催となりますので、事前の申込はございません。同意書を印刷・記入いただき、ご持参ください。

※体験だけでなく見学も可能です。進路面談も実施しています。

 

 

余談ですが、今回の体験会には引退した3年生や卒業したOBOGがお手伝いに来てくれました。定期的にOBOGがグラウンドに来て、後輩たちに指導をしてくれるのは本当に有難いことですし、本校野球部の良いところだと思っています。何気ないことかもしれませんが、OBOGの気遣いや下支えに部員も顧問も助けられています。在籍中も卒業後も変わらず、大切な存在です。

体育・スポーツ 新人戦2回戦VS大宮北

南部地区新人戦の2回戦が8月17日(木)に市営浦和球場で行われました。

試合は初回、6番蝋山(1年・川越南古谷)の適時打・送球エラーで2点を先制します。しかしその裏、3点取られ逆転されてしまいます。その後、チャンスを作るも得点できず、5回に4点を取られ2-7とされます。7回、代打荻原(2年・さいたま三橋)が左中間へ三塁打を放ち、内野ゴロの間に1点を返し、3-7とします。しかし、9回に4点を取られ、3-11で2回戦敗退となりました。バッテリー中心によく頑張りましたが、ポイントとなる場面でのミスが目立ち、勝利につなげることができませんでした。

 

 
大宮北 11
与 野

 

課題として取り組んでいる「取れるアウトを取る」「投手はストライク先行」「三振をしない」「バントを決める」がまだまだ未完成なので、今は試合をうまく動かすことができません。新人戦の中でも「これができていれば…」という場面がたくさんありました。部員たちも試合を通して痛感したと思います。秋季大会までには完成できないかもしれませんが、1つひとつ謙虚に課題に取り組んでいきます。目標としていたシード権獲得とはなりませんでしたが、2試合良い経験ができました。

 

暑い中、たくさんの応援ありがとうございました。秋季大会では少しでも成長した姿を見せられるよう頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体育・スポーツ 95期生、公式戦初陣で勝利!

南部地区新人戦の1回戦が8月15日(火)に市営浦和球場で行われました。雨天の影響で試合開始が1時間遅れるというイレギュラーに対応する難しさがありましたが、一人ひとりが自分のやるべきことは何かを考え、試合に入りました。

試合は、相羽(2年・川口鳩ケ谷)・廣上(2年・戸田新曽)のバッテリーがよく頑張りました。特に投手の相羽は緩急を使った粘り強い投球で公式戦初完封。打線は5回、田中(2年・さいたま大宮南)の適時二塁打などで2点を取りました。

 

 

新 座
与 野 ×

秋季大会のシード権をかけた重要な試合ですが、新チームがスタートしてからまだ1カ月。チーム作りの大事な時期なので、試合中だけでなく試合の前後で出た課題をしっかりと共有することができました。謙虚に一つひとつ、前に進んでいきたいと思います。2回戦も応援よろしくお願いします。

【2回戦の詳細】

日 時:8月17日(木)第1試合(9時開始)

場 所:市営浦和球場

対戦校:大宮北高校

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真は1回戦の様子です。)